屋根裏のねずみ駆除の効果的な方法

img1-1

深夜付近になると、決まって屋根裏からドタバタ、カリカリと運動会を繰り広げている音がしたら、十中八九クマネズミが潜んでいると見て間違いありません。一般家庭で棲みつく可能性のあるハツカネズミも同じく夜行性ですが、夜更けに活発に、しかも屋根裏を拠点としているならクマネズミで間違いありません。


なぜ、ねずみの種類を特定したのかと言うと、ねずみの種類によってねずみ駆除の方法は異なるからです。


ハツカネズミの場合、警戒心が薄く、好奇心旺盛であり学習能力が低いため、ねずみの通路となりやすい箇所にたくさん粘着シートをしかけるだけで簡単に引っかかるため、ねずみ駆除は容易です。
しかし、クマネズミは用心深く、学習能力も高いため、一度罠にはまった他の個体を見ると、学習してそれ以降罠にかかるねずみは激減します。
屋根裏に生息するねずみ駆除、つまりクマネズミの駆除ですが、拠点となる屋根裏を清掃したりバルサンを焚いたりといった対策は効き目があるものの、根本的な解決にはなりません。



必要な措置は、食料を断つこと、侵入経路を断つことの2点です。


また、そのためには家中の清掃・片付けを行うことも必須となります。

厳選したYahoo!知恵袋の最新情報を掲載しています。

片付けをする理由は、屋根裏をくまなく清掃しても、部屋が散らかった状態では隠れる場所、すなわち巣を与えているようなもの。


どこに移動するにも一度は姿を見せなくてはならないような空間にしてしまいましょう。



そして、侵入経路となる壁の裂け目や通風口を塞ぎ、新たな侵入者をなくします。

最後に、家中の食べ物を冷蔵庫、もしくは衣装ケースなどに詰めて、ねずみが一切齧ることができないようにします。


これで5日ほど放置すれば、罠にかかりやすくなります。


ここで初めて罠を一斉に仕掛けてください。空腹に耐えかねて、判断力が鈍ったねずみを一網打尽にしましょう。


いまどきの生活

img2-1

家のなかにねずみが侵入し、さまざまな被害に悩まされているという人も多いと思います。ねずみは小さな隙間からでも侵入することができますから、屋根裏などに巣を作り繁殖してしまうケースも少なくありません。...

more

初心者向き生活

img3-1

屋根裏で、バタバタ、ガタガタとうるさいねずみ。壁や柱をかじる音や、すきまから糞まで落ちてきて本当に不快です。...

more

生活が気になる方

img4-1

自宅の屋根裏は家屋でありながら住んでいる住人が滅多に意識をしない場所の1つです。屋根や壁と違い外から見ることはありませんし、室内の階段や浴室のように日々使用したり定期的に掃除をする場所でもありません。...

more

身に付けたい知識

img5-1

家の中にねずみが侵入し屋根裏に住み着いた。夜中になると天井で走る音がするのが不快だけでなく、台所に現れて残飯を食べたりすることもあります。...

more
top